山荘 紗羅樹

里山の母屋

湯布院の宿 山荘紗羅樹の「里山の母屋」のご紹介

玄関のガラス戸を開くと とある書道の先生より
書いて頂いた 看板がございます。

ジャズが流れる 素朴な母屋ではございますが、
ご案内させて頂きます。

木のぬくもり

山小屋を思わせる 天井の梁
平成八年に立てられた母屋には たくさんの木が使われており

冬は暖かく 夏は涼しく

自然を感じる母屋でございます。

母屋
母屋
母屋

自然のぬくもり

冬のしゃらの森は 冷え込みが厳しく
十二月より、翌年の三月までは 薪ストーブの火が欠かせません。
薪割りから始まる 冬との共存

母屋
母屋
母屋

四季

母屋の周辺は木々に囲まれ、四季折々の花が咲き
野鳥達が忙しなく 飛び交っております。
母屋内には、個々のお食事処

売店や娯楽施設は無く 豪華なロビーではございませんが
ごゆっくりとお過ごし下さい。

母屋
母屋
母屋